イオンで買い物なら「イオンオーナーズカード」がオススメ!

節約

イオンによく行く方には「イオンオーナーズカード」を持つことで大きく節約につながります。この「イオンオーナーズカード」の入手方法や活用方法をご紹介します。

「イオンオーナーズカード」とは?

「イオンオーナーズカード」はイオンの株主専用のカードになります。イオンカード(クレジットカード)ではないので、混同しないようご注意ください。

「イオンオーナーズカード」の入手方法

イオンの株主(100株以上保有)になれば、誰でも手に入れることができるカードです。イオンカードやWAONと併用できる点が魅力となっています。

株を買うためには証券会社の口座が必要です。知っている証券会社に連絡してみると丁寧に教えてもらえます。

「イオンオーナーズカード」の特典

特典はイオン系列店舗でのお買い物金額に対し、3%のキャッシュバック(100株の場合)となります。保有株数が多ければもっとキャッシュバック率が高くなるのが特徴です。

その他、イオン系列のお店(イオンシネマや未来屋書店など)でも割引を受けることもできます。

さらにイオンラウンジを設置している店舗ではラウンジの入場が可能となります。イオンラウンジはイオンゴールドカード保有者またはイオンオーナーズカード保有者のみが入場できる無料休憩コーナーとなっており、飲み物や雑誌を読んだりしてくつろげます。

イオンラウンジでは飲み物やお菓子をもらい、ゆっくりと休むことができるスペースで買い物のあとにちょっと寄るのには最適です。

お客様感謝デー(5%引き)と併用が可能

「イオンオーナーズカード」のすごいところは、お客様感謝デー(5%引き)と併用が可能です。さらにWAONポイントやときめきポイントも付くため、かなりお得といえます。