家賃の振込みを自動化して振込み手数料無料で行う方法

節約

家賃の振込みを自動に行い、さらに振込み手数料が無料になるという方法があります。これには「住信SBIネット銀行」の口座が必要となります。

住信SBIネット銀行には「定額自動入金サービス」と「定額自動振込サービス」という2つのサービスがあります。この2つを使うことで、毎月決まった金額の振込みを手数料無料にて自動化させることができてしまいます。

やり方については以下の通りです。

定額自動入金サービスを使う

いつも使っている口座や給与振り込みのある口座などから住信SBIネット銀行へ毎月決まった金額を入金させることから始めます。もともと、住信SBIネット銀行をメインで使っている方は必要ありませんので次に進みましょう。

定額自動入金サービスの設定方法

①ログイン後の「振込・振替・支払」を選ぶ

②「定額自動入金」を選ぶ

③「お申込み・契約一覧」を選ぶ

④「新規申込」を選ぶ

⑤口座引き落とし金額や銀行口座を設定する

以上で完了です。口座引き落としの設定金額は1万円以上、引き落とし日は毎月5日か27日のどちらかになります。

定額自動振込サービスを使う

家賃などの毎月決まった金額を振込を自動で行えるサービスです。毎月の振込み手続きを行わなくても済むため、楽に生活できる上に振込み忘れも防止できて便利です。

定額自動振込サービスの設定方法

①ログイン後の「振込・振替・支払」を選ぶ

②「定額自動振込」を選ぶ

③「定額自動振込の登録・変更・取消」を選ぶ

④「新規登録」を選ぶ

⑤振込先を設定する

以上で完了です。以後は設定した周期で自動で振込み手続きを行います。住信SBIネット銀行では利用状況に応じて、他行振込手数料が無料(月1~15回)となります。他行宛振込無料回数は口座状況によって異なります。上限回数後の振込みは有料となるのでご注意ください。

この他行振込手数料無料を利用して、無料で振込みを自動化させます。手続きはそんなに難しくないのでぜひ利用してみてください。