生活をラクにする、誰でも簡単に出来る3つの節約方法

未分類

最近では給料は上がらないけど、税金は上がるので生活するのに困ってしまう人も多いでしょう。しかし、上手な方法で節約をしていくとしっかり対応していくことができます。

そこで誰でも簡単に出来る節約方法を紹介していきます。

コンビ二で買い物をするのを控える

住んでいる場所の周辺に必ずコンビニが1軒から2軒はあるでしょう。場所によっては、コンビニが何軒もあるということも珍しくないですね。

食品から日用品までいろいろな商品が販売されていて、しかも24時間営業というコンビ二で買い物をするとすごく便利です。

しかし、コンビニは基本的に定価です。安いとは言えません。当然ながら、いつも買い物をしていると出費が多くなってしまいます。買い物をする時はコンビ二を利用するのを控えて低価格のスーパーやネット通販を利用すると節約することができます。

徹底していくと、1年間で10万円以上の節約をすることも可能です。ぜひ実践してみましょう。

自動販売機で飲料水を買わない

暖かい季節になると水分補給をしなければいけないので、自動販売機でペットボトルの飲料水を買ってしまう人も多いでしょう。

お茶、コーヒー、スポーツドリンクなど種類も豊富なのですごく便利ではありますが、定価で販売しているので毎回購入していると出費が大きくなってしまいます。

節約したい時は日常生活の中で自動販売機で飲料水を買わないようにすると効果的です。低価格のスーパーやネット通販でまとめ買いをして水筒を持ち歩くようにすれば水分補給もしっかりできるので問題ありません。

家庭に適した電気料金のプランにする

今までは電力会社と契約して電気を使用していましたが、電力自由化によっていろいろな企業が電力事業を開始しています。

電力会社を自分で選べるようになっているので、家庭に適した電気料金のプランを選ぶ事が出来るようになりました。夫婦で暮らしているだけなのに5人家族用に電気料金のプランにしていると無駄に電気代がかかってしまうので、見直すと固定費が節約することができます。

時間帯割引やアンペアを下げてお得な料金プランに乗り替えることも検討してみましょう。

まとめ

いかかでしたでしょうか。生活が苦しいと感じた時はこのような方法で上手に節約することができます。継続していくと生活に余裕が出て、自由に使えるお金を増やせますので検討してみましょう。