野菜直売所の規格外野菜がすごく安いのでおすすめ

節約

だいたい郊外にある野菜直売所が人気になっています。その理由はその安さにあります。

野菜直売所が扱っているのは大きさや形が規格に適合していない野菜を取り扱っていることが多いのです。この規格外野菜をめがけて、立ち寄る方が多いのだとか。

私の場合はちょっとした旅行をしながら立ち寄るようにしています。地元の野菜を手にできるほか、都会ではあり得ない価格で販売されていることに驚くばかりです。

畑の多い地域がおすすめ

郊外に畑が多い地域があれば、もしかすると野菜直売所があるかもしれません。野菜直売所をめがけて行くのは交通費がかかってしまい採算が合わないと思いますが、旅行先からの寄り道には最適かもしれません。

道の駅を活用しよう

道の駅は野菜の直売されていることが多く、本当に狙い目です。家の近くに道の駅があるかたはいますぐ行ってみるといいかもしれません。

道の駅マップを見てみると案外家の近くにあったりとしますし、旅行がてら道の駅巡りというのも面白いかもしれません。