2018-07

スポンサーリンク
年金

国民年金保険料の免除制度の利点とは

年金保険料が未納のままだと、老齢年金だけでなく障害年金や遺族年金の支給もされなくなる場合があります。家計の収入が苦しくて年金保険料を納めるのが難しいときには「保険料免除制度」を利用すると利点がある場合があります。 承認されると保険料の納付...
未分類

最も分かりやすい節約方法は通信コスト管理だった

将来に備えて貯蓄と投資を増やしたいと考えた時に、支出面の見直しは必須です。 生活レベルをさほど引き下げずに効果を実感しやすい方法として、通信コストの見直しがあります。なぜなら、通信コストは使い方を少し見直したり、料金を見直すだけでも毎...
その他

定年前に備えておきたいもの

長く働いていると、誰もが定年を迎えます。あれもしたい、これもしたい。さまざまな希望を胸に、今の仕事に向き合っていることと思います。 しかし、夢ばかりではないのが現実です。定年を迎えるにあたり、落とし穴というべきことが実はたくさんありま...
節約

定年後にオススメしたい「シンプルライフ的な買物節約術」

お買い物もシンプルにすることでムダを激減。買い方の見直しで大きく節約することも可能とあります。気になる方法があれば、ぜひやってみてほしいです。 まずは、お財布を分けてしまおう! 家計簿はつけたいけど、なかなか忙しさもあってかつけられない...
その他

プロ野球選手の年棒や契約金にかかる税金について調べてみた

プロ野球の一流選手ともなれば、年棒が1億円以上になることも珍しくありません。 また、プロ野球選手の平均年棒は約4,000万円になっており、大企業の社長より高額な収入を得ています。そのため、一般市民には想像もできない金額の税金が課されて...
節約

老後のために今から節約をしておこう

40代を超えたら、節約意識を持った方がいいかもしれません。年金で老後の生活ができるか分からないからです。 まずは、どんな無駄遣いをしているのか調べてみましょう。意外にも細かな無駄遣いが見つかることもあるはずです。 家計簿をしっかりつ...
節約

収入が年金のみの老後は賢く節約して生きていきたい

一般的なサラリーマンの老後は、主な収入源は長年積み立てた年金のみ。現役時代であれば金融機関等からの借り入れも容易ですが、年金を担保にすることは法的に認められていないため、年金だけで生活をやりくりしなくてはなりません。 無駄を見直すことから...
年金

個人型と企業型の2つの確定拠出年金

公的年金制度の破綻への不安や、銀行預金の低金利への不満から、確定拠出年金を利用する人が増加しています。その確定拠出年金には「個人型確定拠出年金(iDeCo)」と「企業型確定拠出年金(DC)」の2種類があります。2つの私的年金では制度上、異な...
年金

これから年金をもらう人は「ねんきん定期便」を活用しましょう

自分の年金については、自分ごととして確認が必要でしょう。現実を知ることは怖いこともありますが、どんな年代でも年金において「今の自分」を頭の片隅にでもあった方が後々良いです。 年金の確認には「ねんきん定期便」を利用すると便利です。 「...
未分類

定年後の健康維持は準備が必要な理由

定年退職後、再就職するにしても完全リタイアするにしても、会社勤めの人には生活環境の激変が待っています。そんな中でただでさえ弱ってきている身体の健康をどう維持していくかは、長寿命が当たり前になっている今、出来るだけ早くから考えておかなければな...
スポンサーリンク