定年後にオススメしたい「シンプルライフ的な買物節約術」

節約

お買い物もシンプルにすることでムダを激減。買い方の見直しで大きく節約することも可能とあります。気になる方法があれば、ぜひやってみてほしいです。

まずは、お財布を分けてしまおう!

家計簿はつけたいけど、なかなか忙しさもあってかつけられない方も多いはず。そんなあなたには財布を分けてみるのもいいかも。財布の中身(残金)の確認だけで大丈夫な方法です。

毎月のやりくりするお金の財布とお小遣いのお財布を分けるだけです。別々に分けることで使いこみを抑制することができます。

毎日スーパーにいくのはやめよう!

スーパーは毎日のように特売を行っていますが、ついつい余計なものを買ってしまいます。お買い物の回数はできる限り少なくすることは節約につながるのでオススメです。

週1~2回程度の買い物にして、数日分の食材を一気に購入してしまいましょう。買い物に行かない日はストックしている食材でやりくりします。毎日の買い物で食べたいものばかり買う生活よりは大きく節約することができるでしょう。

買い物は1人で行くことにしよう!

家族で買い物をすると、余計なものを買ってしまうことが多いです。たまにはいいですが、できる限り1人でいくことで大きく食費の削減につながります。